Fallout4.ini の変更点

Top/Fallout4.ini

*Fallout4.ini [#l60b34fa]
今までのBethesdaのゲームはiniファイルを編集する事でさまざまな設定変更が可能でした。恐らく今回もあると思います。情報が判明しだいここにまとめて行きましょう。

**目次 [#fe5c51ca]
#contents

*設定ファイル [#nbbd4e3c]
設定ファイルには Fallout4.ini と Fallout4Prefs.ini の二つがあります
また、Fallout4Custom.ini と Fallout4PrefsCustom.ini を編集するとこで、前述2つのiniに直接手を加えることなく変更した値を適応させることが出来ます
特に理由が無い場合はCustomの方に変更したい値を追記していくと管理しやすくなり、ini初期化等に悩まずにすみます
&color(red){編集する前には必ずバックアップを取っておきましょう};

**設定ファイルの位置 [#ta1ab20b]
INI ファイルは以下のフォルダにあります
 マイドキュメント\My Games\Fallout4


*Fallout4Custom.ini [#u72552c8]
[General]や[Display]等がすでに書かれている場合はその下の項目のみ追記していけばOK
**イントロスキップ [#b4dfcdef]
 [General]
 fChancesToPlayAlternateIntro=0.0000
 sIntroSequence=
 uMainMenuDelayBeforeAllowSkip=0
を追記する

**スクリーンショット [#fa5bbfec]
***保存を有効にする [#d6fe2625]
 [Display]
 bAllowScreenshot=1
を追記する
***保存場所の指定 [#z014fd13]
 [Display]
 SScreenShotBaseName=ScreenShot
と指定するとFallout4のインストールフォルダに「ScreenShot001.png」といったファイル名で保存される。
またここに指定のフォルダを指定することでFallout4のインストールフォルダ以外の場所にスクリーンショットを保存することができる。
-例:フォールアウト4のインストール以下のScreenShotフォルダにScreenShot001.pngの様に保存(以下の表記はデフォルトのインストールフォルダの場所なので各ユーザーによって変わることがあります)
 SScreenShotBaseName=C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\Fallout 4\ScreenShot\ScreenShot

**視野角(FOV)を変更する [#lcafd240]
 [Display]
 fDefaultWorldFOV=X
 fDefault1stPersonFOV=Y
を追記する
X、Y は任意の数値で、X が三人称、Y が一人称視点時の角度となる

&color(red){この追記をしてからニューゲームをするとFOVによってはpip-boyの視点が遠くなりすぎてしまう};
pip-boyのFOVはpip-boyを開いた状態でコンソールに[fov xx]を打つことで変更できる(初期値に戻すなら[fov 80])

&color(gray){なおコンソールでFOV変更をすると上記のiniで設定したFOVが一時的にリセットされてしまうため};
&color(gray){pip-boyのFOVを変更したい場合はiniに上記の記述をしたうえで、ゲーム内でコンソールを打ち込みセーブしてから、再起動するかコンソールに[refreshini]と打つことで};
&color(gray){三人称、一人称、pip-boyそれぞれのFOVを好きな数値に設定することができる};

参考: 画面のアスペクト比に対して最適なFOVを計算してくれるサイト http://rjdown.co.uk/projects/bfbc2/fovcalculator.php

**縦横のマウス感度の違いをなくす [#n3f86317]
まず、使用しているモニタのアスペクト比を調べる
16:9 モニタなら 16/9=1.77…

次に、
 [Controls]
 fMouseHeadingYScale=Y
を追記する
Yの値はfMouseHeadingXScale の値 (初期値は 0.021) にアスペクト比を掛けたものを記入する

16:9 なら
 fMouseHeadingYScale=0.0373
のようになる

**ADS時のセンシビティを変更する [#k5857d57]
 [MAIN]
 fIronSightsFOVRotateMult=1.0000
を追記する
1.0000はデフォルトの値なので、好きな値に変更しよう

*Fallout4PrefsCustom.ini [#nbffbd33]
**DoF(Depth of Field,被写界深度)を切る [#of59ea14]
DoFとは何かにピントを合わせた時に奥の方がボヤけるあの効果のこと
 [Imagespace]
 bDoDepthOfField=0
 bScreenSpaceBokeh=0
を追記する
//----------------------
// Ver. 1.2 で修正されました
//----------------------
// **Godray エフェクトを切る [#mf9e11bc]
// 比較的重いエフェクトであるが、ランチャーのオプションからは Off にすることができない
// Fallout4Prefs.ini の [Display] セクションで
//  bVolumetricLightingEnable=0
// とすることで切ることができる

*その他 [#rb2bb7b7]
**ウィンドウモード時のウィンドウの位置を変更する [#e1005bcf]
デフォルトの状態だと左上に固定されてしまうが、それを任意の位置で起動するようにする。

''Fallout4Custom.ini'' の [Display] セクションにある
 iLocation X=0
 iLocation Y=0
を変更する。 モニタの左上を0,0とする。

中央に表示させたい場合、モニタの縦横それぞれの解像度からウィンドウサイズの縦横それぞれの解像度を引いたものを半分に割る。

#br
1920*1080のモニタで、1600*900のウィンドウを中央に表示したい場合
 1920 - 1600 = 320 を半分に = 160
 1080 - 900 = 180 を半分に = 90

 iLocation X=160
 iLocation Y=90
となる。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS